北海道の都市で生活する際の物件の選び方のコツ


北海道で生活をするとガス代が高い

札幌市・旭川市・千歳市など北海道の都市に引っ越してきた場合、温暖な地域から引っ越してきたような人は想像を絶する寒さに驚愕すると言われます。そして、冬場はもちろんのこと秋や春もだいぶ寒いため体を温める事が重要になってきますが、毎日お風呂に入りガスコンロで温かいものを作っていると料金が跳ね上がります。さらに、冷たい水が苦手で料理や家事にガスで沸かした温かい湯を大量に使っているような場合は、ガス料金がさらに高騰するので要注意です。

オール電化住宅を選ぶメリット

北海道にて大気の熱を利用して湯を沸かす仕組み・日光のエネルギーで電気を作る仕組みなどが整っているオール電化住宅にメリットは多数あります。まず、ガスの力に頼り切る事なく自然の力も借りる事でガス代が節約できますので、ガス代の高さを気にする事なく寒い冬に毎日お風呂を楽しめます。また、ガスコンロではなく電気を利用したIHクッキングヒーターで料理をする事になるため、調理時間が長くなる煮込み料理も気兼ねなく作れます。

大家族で住むならテラスハウスがおすすめ

テレビやオーディオ・楽器の音はいくらでも調整できますが、子供に関する騒音はなかなかコントロールができません。特に小さな子供がいる家庭が集合住宅の2階に住むと、室内で遊びまわる子供の足音が1階に響いていないか常に心配しながら生活をする事になります。そういった意味で、北海道の都市部で生活をするにあたって家族に子供がいる場合は、テラスハウスやわずかながら存在する平屋住宅に居住する形をおすすめします。

千歳の賃貸とは北海道石狩地方に位置する千歳市にある他人に貸し出すことを目的とした居住用の建物のことを指します。